海外旅行の準備 トップ › 海外旅行!行き先はどこへ?

- 海外旅行!行き先はどこへ? -

海外旅行の行き先をどこにしようかと考えるだけで胸がワクワクしてくることと思います。
どこを訪れるかは予算や旅行期間、好みによってそれこそ千差万別です。
一般的な日本発着の海外旅行の場合、安・近・短の三条件が揃っているところは、韓国・台湾・香港・グアム・サイパンなどの国・地域になります。
単に距離的な近さだけではなく、日本人が訪れることの大変多い場所の為、航空券やツアーなどが客数をバックボーンにし、大変お安いお値段で提供されるケースが数多く見られます。
また、航空券の場合、便数が多く渡航者数が多いことからくる割安感だけではなく、近距離であるため、燃料サーチャージの値段も安く、それがそのまま航空券代に反映されているという事情もあります。
更に、距離は少し遠くなりますが、タイやバリ島をはじめ、ベトナム・マレーシア・シンガポールも日本人の渡航が大変多くなっています。

シンガポールは日本よりも治安が安定していると考えられ、何かと海外旅行に関して心配されている方には最適の行き先と言えるのではないでしょうか。
その他の前述で挙げた行き先も治安が比較的安定している国々ばかりで、危険性が低いことがその魅力の一つとなっています。
ある程度の期間の旅行ができ、予算も多めに用意できるという事であれば、ヨーロッパ・アメリカ・オセアニア・ポリネシア、そして昨今何かと話題のドバイなども良いのではないでしょうか。

日常の現実から完全に離れ、どっぷりと異世界・異文化に浸かりたい人にはインドをおススメします。

アフリカや中南米は超遠距離であり、なお且つ、訪れる日本人も少ない事から、旅費はかなりの値段がしてきます。
ですが、これらの地域ももちろん、大変魅力的な場所であることは言うまでもありません。